おしりかじり虫って誰?




TVから「お尻とお尻でお知り合い?」とおやじギャグで聞いたことのあるようなフレーズが耳に入って、思わず笑ってしまいました。
一度聞いたら忘れられず、なぜか見ていない時にも、頭の中でメロディと歌詞がグルグルしてしまいます。

美味しいおしりを求めて、人間のおしりをかじりながら旅をしている『虫』ではなく『妖精』。
奇抜な発想で、子供たちを始めとして大人たちにも大人気です。
わたしたちが思いうかべる妖精だと、ティンカーベルとか羽根の生えている形を想像してしまいます。
しかし、想像していた妖精のイメージとはかなりかけ離れていて、彼を見たことのある誰かに説明されても疑ってしまいそうですね。
そのギャップも面白くて、人気の一つかもしれません。

おしりかじり虫におしりをかじられると、瞬く間におしりかじり虫の明るい元気が伝染します。
そして、みんな次々と元気になるのです。
彼は、自分自身が素晴らしい能力を持っているとは知らないようですが、かじったみんなが元気になるのは嬉しいようです。
この歌を聴くだけでも元気になるのに、おしりかじり虫におしりをかじられてしまったらどれほど元気になるのでしょう。

おしりかじり虫には、きちんとプロフィールが作られています。
誕生日は、4月1日のエイプリルフール。
年齢8歳、人間で言うと小学2年生。
体重約2キロ。
職業は、かじり稼業。
おしりかじり虫の尊敬している人は、チチにハハ、クインシージョーンズ(「愛のリコーダー」のクインシージョーンズでしょうか?)。
趣味は、音楽鑑賞。
出身は、大阪。
おしりかじり虫は意外と人を引付けるようなカリスマ性があり、その上運が良いそうです。

人を引付けるおしりかじり虫、これからもますます人気がアップしそうですね。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。