おしりかじり虫が大人気!




NHKで「だんご3兄弟」以来の、子供を始め主婦層にも話題の大人気の歌があります。
その名は「おしりかじり虫」。
名前だけを聞くと、どんな歌か疑問になってしまうかもしれません。
歌を聴いた人の印象は、「頭からこの歌がはなれない」と言う人がとても多く、他にも「インパクトがすごくてビックリした」と言う意見や、「幸せな気分になれた」と言う意見の人もいました。

きっとおしりかじり虫を聴いたことのない人は、なぜこの歌が人を幸せな気分にしてくれるか疑問を持つでしょう。
それは、「おしりかじり虫」はおしりをかじってしまう虫で、かじられた人はうれしくなる設定の歌だからかもしれません。
歌の中には現代人へのメッセージがあります。
人との積極的な触れあいがなくなった現代を「都会のおしりは苦かった…」と表現しています。
そういったフレーズが、メロディーと共に私たち現代人の心の中にスムーズに伝わって、放送から2ヶ月以上たった今でも人気が上昇し続けているのかもしれません。

わたしも初めて見た時には、かなりの衝撃を受けたのを覚えています。
そして、それを友人に教えてあげると、その友人も夢中で見てしまったそうです。
もちろんNHKの教育番組から出た歌なので、大人だけじゃなく子供にも人気ですが、単語やお喋りなどが上手になってくる2歳以上の子供を始め、それ以下の年齢の子供たちにも人気です。
その理由は、この歌の良さが、人を惹きつけるような歌詞だけではないからです。
メロディーもリズミカルで、映像も子供を惹きつけるようなカラフルで楽しいものになっているからでしょう。

おしりかじり虫の秘密




「おしりかじり虫」とは、NHKで6〜7月の「みんなのうた」で放送された歌です。
放送開始直後から、YouTubeにまでアップされました。
そのYouTubeでは、放送100万回突破しました。
9月1日付けのオリコンでも6位になるなど、ますます人気が上昇しています。
放送が終了したのにも関わらず人気があるため、NHKでは、現在も放送期間を延長し11月までの延長が決まっています。
他にもNHKでは、5分間のミニ番組も放送していて、8月24日には絵本が発売されました。
そしてぬいぐるみなどの商品化も決定しています。

おしりかじり虫の歌は、複雑化している現代社会の中で元気がない現代人のおしりを救うために立ち上がった、やんちゃな妖精の物語です。
このようなキャラクターと、シンプルな歌詞と、ノリノリのリズム、そして一度聞くと頭から離れない“中毒性”も人気の1つでしょう。
そして、この「おしりかじり虫」の1番の秘密は、原案から監督までを務めたのが、スーパークリエーター「うるまでるび」さんだということです。
「うるまでるび」さんは、夫婦ユニットアーティストで、フジテレビで放送していた「ウゴウゴルーガ」のグラフィックスを務めたことでも有名です。
そのせいでしょうか、子供だけではなく大人の心をくすぐるようなキャラ作りやメロディーなどが満載ですね。
歌の最後には「おしりかじり虫」が歌っているように書かれていますが、実は「うるまでるび」さんが歌っています。

聴いたことがない人は何も考えずに、聴いたことのある人はこの秘密を意識して聴いてみると、また違った楽しさを味わうことができるかもしれません。

おしりかじり虫の産みの親「うるまでるび」




おしりかじり虫は、NHKのみんなの歌で放送されて以来、子供を始め大人にまで大人気の歌です。
キャラクターやアニメーションなども指示されていて、YouTubeでは、100万回を突破したほど今でも大人気の歌です。

このおしりかじり虫の産みの親は「うるまでるび」さんです。
「スーパークリエーター」の称号を経済産業省が与えた程すごい2人組のコンテンツクリエーターが「うるまでるび」さんです。
「うるまでるび」の名前が有名になり始めたきっかけは、ウゴウゴルーガに参加して脚光を浴びたことです。
ウゴウゴルーガといえば、10年ほど前に放送されていた番組で、現在の20代のお父さんやお母さんたちが見ていた番組ですね。

うるまでるびさんは、この10年余り、ジャンルにこだわらず幅広く活躍しています。
もちろん「おしりかじり虫」や、ウゴウゴルーガで脚光を浴びた「しかと」だけでなく、人気のキャラクターがたくさんいます。
アニメーションは、400本も手がけています。
プレイステーションのびっくりマウスを手がけているのも「うるまでるび」さんです。
また、1500枚のイラストを描いている「おれボテ志」というエッセイ集もあります。
みなさんもどこかで「うるまでるび」さんのイラストを見ているかもしれませんね。
「うるまでるび」さんのサイトも面白いので、よろしければどうぞ。

    レッツゴー!うるまでるび
    http://www.urumadelvi.jp/

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。